シンプルに生きたい一人暮らしの日記

20代一人暮らしがシンプルかつ節約をしながら生きる日記

断捨離したら衝動買いしなくなった

ウィンドウショッピングのつもりだったのにいつの間にか

試着していて、いつの間にか買っている。

 

そんな人間でした。

 

ただ、断捨離をすることによって衝動買いがストップしたんです。

 

私は新宿で髪を切るのですが、せっかく来たんだからと

マルイやルミネエストに立ち寄って3回に1回くらいは

何か買ってしまっていました。

 

ですが、あら不思議。

断捨離をすると、服に対する欲求が薄れたんですよね。

 

断捨離するくらいなんで、クローゼットの中身だけで足りてるんですよね。

 

こんまりこと、近藤麻理恵さんの書籍で服の断捨離はクローゼットやタンスの

すべての服を出してときめくかときめかないかで断捨離する。

という手法があり多くの方が実践しています。

 

ですが、ときめくかどうかで断捨離するとコーデのメインになる服が

結構残るはずなんですよ。

 

そうなるとメイン級の服に合わせる物も残さなきゃいけなくなります。

 

そこで私はメイン選抜総選挙を行いました。

まぁただのランク付けなんですけど。笑

 

メインは冬2着

春秋2着

 

にしました。

 

ちなみに私の選抜は

冬:チェスターコート、レザージャケット

春秋:薄手のモッズコート、テーラードジャケット

 

です。

チェスターコートはインナーを薄手のロンTにすれば春や秋にも

着れますしね。

 

モッズコートは正直無くても良いんだろうけど超お気に入りなんで

残して使ってます。

パーカーにしたらスペース的に縮小できるし、使い勝手も良さそうですね。

 

 

捨てる服に関してはすぐには捨てません。

 

1ヵ月ほどメルカリに出してみてから捨てます。笑